【10/26(火)無料セミナー】農家のバトンタッチ!今日から始める農業経営者・後継者のための事業承継セミナー

このたびAgriTouchでは、10月26日(火)に「農家のバトンタッチ!今日から始める農業経営者・後継者のための事業承継セミナー」を開催します。
セミナーでは農業界初の事業承継士、伊東悠太郎さんをお招きし、農家の事業承継に関するお悩みや疑問について解説いただきます。

【このセミナーで学べること】

  1. 農家の事業承継とは
  2. 事業承継の一般的な流れ
  3. 良くある失敗ケース
  4. 失敗をしないために重要なこと
    • 事業承継に向けた話し合いの進め方
    • 承継時期を決めることの重要性
    • 第三者の支援の必要性

【こんな方におすすめ】

  • 後継ぎ問題に悩みを抱えている経営者
  • 引き継ぎに悩みを抱えている後継者
  • 承継問題に取り組んでいる、行政関係者・JA関係者
    ※興味のある方はどなたでも参加可能です。

<よくあるお悩み・疑問>

  • 漠然と引退や子世代に譲ることを考えているが、何から始めれば良いか分からない。
  • 子ども(もしくは親と)と事業承継の話を始めたが、こじれてしまい話が進んでいない。
  • 引き継ぎにはどれくらい時間をかければ良いのか?
  • そもそも他人に譲ることはできるのか?
  • 土地が狭いし、立地もよくないので譲るなんてできないのでは?
  • 地域全体の高齢化が進み、後継者もおらず、誰かに引き取って欲しい。講義後は質疑応答の時間を設けています。
    定員(30名)に達し次第、応募を締め切らせていただきますので、参加をご希望される方はお早めにご応募ください。

 

【イベント参加方法】

下記のイベントエントリーページより事前登録をお願いします。
事前登録を頂いた方に当日の参加URLをメールにてご送付致します。

☆☆☆エントリーページ ☆☆☆

 

【イベントスケジュール】

14:00 開会

14:05 セミナー
「農家のバトンタッチ!今日から始める農業経営者・後継者のための事業承継セミナー」
事業承継士  伊東悠太郎氏

15:30 質疑応答

16:00 閉会

 

【ここに注目!】

~講師~

◆農業界初の事業承継士 伊東悠太郎(「農業界の役に立ちたい」開業)
JA全農の「ハッピーリタイアブック」や「事業承継ブック~産地全体の話し合いのきっかけに~」を監修

県外向け水稲種子受託生産量日本一である富山県で、発祥の地でもある砺波市庄川町の農家の長男として生まれる。
全国農業協同組合連合会(JA全農)に就職し、担い手対策、営農対策、園芸振興、農業者団体との連携、全農営農管理システム「Z-GIS」の開発、事業承継支援等に従事。
現在は、退職し、実家の水稲種子農家を継ぎ、その傍らで「農業界の役に立ちたい」を開業し、農業界初の事業承継士として、事業承継に関する啓発や研修、個別支援、執筆、全農営農管理システムZ-GISの普及活動等を行う。

【イベント詳細】

  • 開催日:2021年10月26日(火)
  • 時間:14:00~16:00
    ※入退場自由
  • 参加対象者:どなたでもご参加可能です
  • 参加費:無料
  • 会場:オンライン(Zoom)
  • 定員:30名
    ※最小催行人数:10名

【イベント参加方法】

下記のイベントエントリーページより事前登録をお願いします。
事前登録を頂いた方に当日の参加URLをメールにてご送付致します。

☆☆☆エントリーページ ☆☆☆

【主催】

農業事業承継サイト「AgriTouch」 https://agri-touch.co.jp/
inaho株式会社 https://inaho.co/

 

本件に関するお問い合わせは下記の連絡先までお願いいたします。